【2022年版】キャリアメールの移行や持ち運びとは?手順やフリーメールの種類も紹介

「キャリアメールからフリーメールに移行するのは大変そう……」
「持ち運びサービスがよく分からない……」

このような理由で、スマホの乗り換えを避けていませんか。

結論からお伝えすると、キャリアメールからフリーメールへ移行することは簡単です。また、持ち運びサービスを利用することで、これまで使っていたキャリアメールをキャリア解約後も引き続き使うことも可能です。

フリーメールや持ち運びサービスを上手に利用して格安SIMに乗り換えた人は、おトクな月額基本料金でスマートフォンを利用しています。

この記事では、キャリアメールからフリーメールへの移行の方法や手順に加えて、メリットとデメリットを紹介します。また、キャリアメールの持ち運びについても解説します。

キャリアメールを持ち運びするには毎月オプション料金がかかるため、無料のフリーメールに移行した方が費用を節約できます。そのため、まずはキャリアメールからフリーメールへの移行方法を紹介していきます。
フリーメールへ移行したい人やこれから格安SIMの乗り換えを検討している人は、ぜひ参考にしてください。

キャリアメールとフリーメールの違い

はじめに、キャリアメールとフリーメールの違いについて解説します。

  • キャリアメール
  • フリーメール

順番に説明していきます。

キャリアメール

キャリアメールとは、大手キャリアが提供するメールのサービスです。具体的には、それぞれ以下のアドレスを利用します。

  • ドコモ:「@docomo.co.jp」
  • au:「@ezweb.ne.jp」「@au.com」
  • ソフトバンク:「@softbank.jp」「@i.softbank.jp」

上記3社は通信の回線網を所持し、自社でサービス運営している移動体通信事業者業者(MNO)です。
移動体通信事業者は「キャリア」と呼ばれており、ドコモ・au・ソフトバンクの3社が提供するメールサービスはキャリアメールとなります。
なお、楽天モバイルは独自の回線網を所持していますが、2022年5月現在、キャリアメールの提供をしていません。

フリーメール

フリーメールとは、無料で使えるメールアドレスです。
運営元は大手キャリアのように通信回線を持っていませんが、広告収入やメール利用者の情報の提供等によって運営されています。
例えば、Google(Gmail)やYahoo!Japan(Yahoo!メール)等が、フリーメールを提供している企業です。
格安SIMはキャリアメールを提供していないので、フリーメールや、後に紹介するキャリアメールの持ち運びサービスを利用してメールのやり取りを行います。

nuro mobile

iPhoneからキャリアメールを移行する方法

iPhoneからキャリアメールを移行する方法は、以下の順番で行います。ここでは、フリーメールのGmailでご説明します。

  • Gmailアプリをダウンロードする
  • Gmailのアカウントを作成する
  • 移行させたいメールをGmailへ移動させる

それぞれ順番にみていきましょう。

iPhoneでGmailアプリをダウンロードする

まずは、App StoreでGmailのアプリをダウンロードします。

Gmail

Gmailのアカウントを作成する

Gmailのアプリをダウンロードした後は、以下の手順でアカウントの作成です。

  1. アカウントの作成をタップする
  2. アカウント名・パスワードを決める
  3. 個人情報と再設定用のメールアドレスを入力する
  4. 規約に同意してアカウント作成が完了する

Gmailの名前はニックネーム等でもかまいませんが、今後メインのメールとして利用することを考えて名前を決めましょう。アカウントを作成した後に名前は変更できます。

移行させたいメールをGmailへ移動させる

Gmailアプリにログインし、以下の手順でキャリアメールを移行させます。

  1. メールアプリからキャリアメールの受信ボックスを開く
  2. 編集ボタンをタップする
  3. 移行するメールにチェックを入れる
  4. 移動をタップする
  5. Gmailを選択する
  6. 受信ボックスをタップする
  7. キャリアメールの移行完了

ちなみに、移行するメールの件数が多い場合はエラーが発生することがあります。一度に移行できない場合は、数回に分けて移行しましょう。

Androidからキャリアメールを移行する方法

Androidから移行する方法を紹介します。

  • Gmailのアカウントを作成する
  • バックアップ機能を利用する
  • クラウド環境に保存する

それぞれ詳しく解説していきます。

Gmailのアカウントを作成する

Androidのスマートフォンには、Gmailのアプリが初めから入っています。以下の手順でGmailのアカウントを作成しましょう。

  1. アカウントの作成をタップする
  2. アカウント名・パスワードを決める
  3. 個人情報と再設定用のメールアドレスを入力する
  4. 規約に同意してアカウント作成が完了する

続いて、以下の2つのうちのどちらかを選択します。

バックアップ機能を利用する

キャリアメールは、バックアップ機能を利用してメールを保存できます。
端末の内部ストレージやSDカード等にキャリアメールを保存し、Androidのスマートフォンからキャリアメールを読み込みましょう。
各キャリアのメールアプリの「設定」から、バックアップやデータの移行を行えます。

クラウド環境に保存する

各キャリアは、クラウド環境にメールを保存できるサービスを提供しています。

  • ドコモ:「ドコモメール」
  • au:「Webメール」
  • ソフトバンク:「S!メール(MMS)どこでもアクセス」

それぞれ条件付きですが、無料で提供している場合が多いです。

クラウド環境に保存しておけば、キャリアメールからフリーメールへ移行した後も、過去のキャリアメールの内容を確認できます。

オススメのフリーメール5選

キャリアメールの移行先として、以下5つのフリーメールがオススメです。

  • Gmail
  • Yahoo!メール
  • Outlook
  • iCloudメール
  • AOLメール

それぞれ順番に紹介していきます。

Gmail

GmailはGoogle社が提供するフリーメールです。
メールアドレスの末尾は「@gmail.com」に設定されており、完全無料でメールサービスを利用できます。
Gmailは迷惑メール設定によるセキュリティ対策が可能であり、さらに15GBのメール保存容量があります。日常使いやビジネスでも使われているので、幅広い用途で活躍するフリーメールです。

Yahoo!メール

Yahoo!メールとは、Yahoo!JAPAN IDに登録することで利用できるフリーメールです。
メールアドレスの末尾は「@yahoo.co.jp」になります。Yahoo!は老舗のインターネットサービスです。キャリアメールから乗り換える人でも安心できます。また、セキュリティ対策や使いやすい操作等にも人気があるサービスです。

ただし、6か月以上利用していないと、サービスが利用できなくなる点は注意が必要です。

Outlook

Outlookとは、Microsoftが提供するフリーメールです。OutlookはWordやExcelのように、Microsoft Officeと契約せずに使えます。
メールの末尾は「@hotmail.com」「@live.jp」「@outlook.com」に設定され、容量15GBでメールを利用できます。
また、Outlookは暗号化によるセキュリティ対策ができるので、ビジネスでも活躍するフリーメールソフトです。

iCloudメール

iCloudメールは、Appleが提供するフリーメールです。

Apple製品との互換性が高いため、iPhoneユーザーにはオススメのフリーメールです。

メールアドレスの末尾は「@icloud.com」です。
iCloudのサービスの一環として利用することができ、サービス全体で5GBまでなら無料で利用できます。
iCloudメールは、Androidユーザーも利用できますが、初期設定が少し複雑で時間がかかるため、オススメできません。

AOLメール

AOLメールは、アメリカの会社のOath Inc.が提供しているフリーメールです。

容量無制限で利用でき、添付ファイルのウィルスチェックも行ってくれるフリーメールというのが大きな特徴です。

メールアドレスの末尾は「@aol.jp」です。非常に短くて覚えやすいのもメリットです。
ただし、提供しているのがアメリカの会社なので、日本語での電話窓口が設置されていません。そのため、メール設定等に不慣れな人は注意が必要です。

nuro mobile

キャリアメールを保存する方法

上でも少しお伝えしましたが、大切なキャリアメールを保存する方法は、以下の4つです。

  • SDカードに保存する
  • スクリーンショットに保存する
  • フリーメールへ転送する
  • メモ帳等のテキストで保存する

ぜひ参考にしてください。

SDカードに保存する

キャリアメールは、SDカードに保管ができます。ただし、iPhoneでSDカードにメールを保存したい場合は、外付けのSDカードリーダーが必要です。

スクリーンショットに保存する

キャリアメールをスクリーンショットで保存すると、画像としてメールの内容を保管できます。
保管しておきたいメールが少ない場合等は、画像として保存するとキャリアメール移行の手間が少ないのでオススメです。

【スクリーンショットの方法】

  • iPhoneの場合は、iPhone X以降(iPhone SE 第2世代を除く)の機種は、右側面の「サイドボタン」と、左側面の「音量ボタン(音量を上げる)」を同時に押す。
  • (iPhone 8、iPhone 8 Plus以前の機種の場合、「電源ボタン」「音量ボタン」を同時に押す。)Androidの場合は、「電源ボタン」と「音量ボタン(音量を下げる)」」を同時に押す。もしくは、画面上部から下に向けてスワイプすると表示される「クイック設定パネル」の中から「スクリーンショット」をタップする。

フリーメールへ転送する

キャリアメールからフリーメールに転送することで、メールの内容を移行する方法もあります。
ただし、1件ずつの移行作業になるので、手間や時間がかかることは避けられません。移行するキャリアメールが少ない場合には、フリーメールへの転送を利用しましょう。

メモ帳等のテキストで保存する

保存したいメールの件数が多くない場合は、メモ帳等のテキストで保存できます。

テキストでの保存なので、画像等の保存はできません。

一つのテキストで複数メールを保存できますが、後で必要なメールをすぐに探せるようにファイル名を工夫しましょう。

キャリアメールのメリット・デメリット

この章では、キャリアメールのメリット・デメリットを解説していきます。

キャリアメールのメリット

キャリアメールは、安心感の高さがメリットです。
また、メールの信頼性も高いです。相手がキャリアメールの場合は、キャリアメールが迷惑メールと判断されづらいため、メールが届きやすくなります。

キャリアメールのデメリット

キャリアメールは持ち運びの手続きをしない限り、キャリアを乗り換えると使えなくなってしまいます。そのため、持ち運びの手続きをしない場合は、乗り換える度に、連絡先を変更した旨を家族や知人に伝える必要があります。
また持ち運びは、毎月オプション料金が発生します。

フリーメールのメリット・デメリット

この章では、フリーメールのメリット・デメリットを解説していきます。

フリーメールのメリット

フリーメールのメリットは手軽さです。無料で利用できるだけでなく、GmailやYahoo!メール等のフリーメールは、複数のメールアドレスを使えます。例えば、ビジネス用とプライベート用にアドレスを分けられます。
また、クラウド上でメールが保存されているので、パソコンやタブレット等複数端末での利用が可能です。
なにより、キャリアを乗り換えてもフリーメールは使い続けられるため、連絡先変更の連絡が不要です。

フリーメールのデメリット

フリーメールからメールを送ると、迷惑メールとして認識される場合があります。
送信先のセキュリティの設定によっては、迷惑メールと判断される場合があります。その時は、相手に電話で連絡して、自分のフリーメールが「迷惑メールではない」と設定してもらいましょう。

キャリアメールから移行する際の注意点

キャリアメールから移行する際は、以下の3つの点に注意しましょう。

  • フリーメールに移行する前にアドレス変更の連絡をする
  • キャリアメールで登録したサービスのアドレスを変更する
  • iPhoneの場合、Apple IDの登録アドレスを変更する

順番に解説していきます。

フリーメールに移行する前にアドレス変更の連絡をする

フリーメールに移行する前に、アドレス変更の連絡をしておきましょう。
特に、頻繁に連絡を取る人やビジネス関係の人への連絡は重要です。アドレス変更後に連絡がスムーズにできるように、あらかじめアドレス変更について伝える必要があります。

キャリアメールで登録したサービスのアドレスを変更する

キャリアメールで登録したサービスは、メールを移行した後、キャリアメールのメールアドレスが使えなくなった時に困ります。例えば、本人確認やパスワードの変更等の設定ができなくなる可能性が高いです。
そのため、アドレスを登録したサービスのアカウントを確認し、事前にアドレス変更の手続きを行う必要があります。

iPhoneの場合Apple IDの登録アドレスを変更する

Apple IDの登録アドレスをキャリアメールで設定している場合、格安SIMに乗り換える前にフリーメールのアドレスへの変更が必要です。
仮に、登録アドレスを変更せずに大手キャリアの契約を終了すると、Apple IDが利用できなくなります。さらに、アプリのダウンロードやデータ保存もできなくなるので、注意が必要です。
そして、Apple IDに登録するフリーメールアドレスを用意して、変更しておくことが重要です。

キャリアメールの持ち運びサービスとは?

上記でも紹介したキャリアメールの持ち運びサービスとは、2021年12月から開始されたサービスです。

キャリアメールを使っている人が、格安SIM等に乗り換えをした際に、キャリアにオプション料金を支払い続けることで、引き続きキャリアメールを使用できるというオプションです。

対象となるキャリアはドコモ、au、ソフトバンクの大手3社です。3キャリアのいずれかを利用していて、引き続きキャリアメールを利用したい人にはうれしいサービスです。

各社のキャリアメールの持ち運びサービスについて紹介します。

ドコモ

ドコモのサービス名称は「ドコモメール持ち運び」です。

【申し込み方法】

ドコモを解約後31日以内に、専用サイトからオンラインで申し込みをします。

【主な機能】

  • メールアドレスの引き継ぎ
  • メールボックスの引き継ぎ
  • メールの送受信
  • 迷惑メールの受信拒否

【料金】

月額330円(税込)

au

auのサービス名称は「auメール持ち運び」です。

【申し込み方法】

auを解約後31日以内に、専用サイトからオンラインで申し込みをします。

【主な機能】

  • メールアドレスの引き継ぎ
  • メールボックスの引き継ぎ
  • メールの送受信
  • 迷惑メールの受信拒否(既存の設定の引き継ぎ不可。新たな個別設定は可能)

【料金】

月額330円(税込)

ソフトバンク

ソフトバンクのサービス名称は「メールアドレス持ち運び」です。

【申し込み方法】

ソフトバンクを解約後31日以内に、専用サイトからオンラインで申し込みをします。

【主な機能】

  • メールアドレスの引き継ぎ
  • メールボックスの引き継ぎ
  • メールの送受信
  • 迷惑メールの受信拒否(設定の変更は不可)

【料金】

年額3,300円(税込)
※ 2022年夏以降に月額330円(税込)も提供予定

このように、総務省の要請通り、対象範囲や対象端末等について、キャリア3社でほぼ共通の方式に統一されています。

ahamo・povo・LINEMOといったオンライン専用プランや格安SIMでもキャリアメールが使える

キャリアメールの持ち運びサービスの登場により、これまでキャリアメールが利用できなかったahamo・povo・LINEMOをはじめとしたオンライン専用プランや、格安SIMでもキャリアメールが使えるようになりました。

キャリアメールへの依存度が高く、アドレスを変更したくなかった人にとっては、うれしいサービスです。

とはいえ、乗り換え後もオプション料金等が発生することを考えると、フリーメールのメリット・デメリットを天秤にかけ、移行を検討するのがよいでしょう。

nuro mobile

キャリアメール持ち運びサービスの注意点

キャリアメール持ち運びサービスには、以下の注意点もあるので紹介します。

  • 毎月オプション料金が発生する
  • 支払方法がキャリアによって決められている
  • キャリアメールアプリが利用できない場合がある
  • ドコモからahamoへの持ち運びは、プラン変更時のみ

一つずつ解説していきます。

毎月オプション代金が発生する

上でもお伝えした通り、キャリアメールを持ち運びして使う場合、毎月330円のオプション料金が発生します。

そのため、費用を抑えたい人はフリーメールを使った方が費用を節約できます。

支払方法がキャリアによって決められている

乗り換え先の格安SIMでクレジット払いにしたとしても、キャリアメール持ち運びサービスの支払いは指定された方法になることがあります。

例えばauの場合、2022年6月以降利用分の支払いについては「auかんたん決済での支払い」と決められています。

キャリアメールアプリが利用できない場合がある

キャリアメールをアプリで利用していた場合、乗り換えの際に機種変更を行ってしまうと、キャリアメールアプリが利用できなくなる可能性があります。

ドコモからahamoへの持ち運びは、プラン変更時のみ

キャリアメール持ち運びサービスは、通常はキャリア解約後31日以内にサービスに申し込む必要があります。

ただし、ドコモからahamo(ドコモのオンライン専用プラン)への持ち運びサービスについては、プラン変更時に申し込む必要がありますので、注意してください。

キャリアメールからフリーメールへの移行でよくある質問

キャリアメールからフリーメールへの移行に関して、よくある質問について回答します。

  • フリーメールは無料で使えるの?
  • メール持ち運びサービスの申し込みはいつまでにする必要がある?
  • フリーメールからキャリアメールへの切り替え方法は?
  • フリーメールを利用する際の注意点は?

ぜひ覚えておきましょう。

フリーメールは無料で使えるの?

フリーメールの利用は原則無料です。また、GmailやYahoo!メールでは、アカウントごとに無料でメールアドレスを作成することが可能です。

一方で、容量を増やしたいという場合等は、追加料金が発生する場合があります。

メール持ち運びサービスの申し込みはいつまでにする必要がある?

メール持ち運びサービスの申込期限は、ドコモ・au・ソフトバンク共に、解約後31日以内です。

ただし、ドコモからahamoに変更する場合は、プラン変更と同時に申し込む必要があるので、注意してください。

フリーメールからキャリアメールへの切り替え方法は?

現在キャリアメールを利用していない人がキャリアメールを利用するには、ドコモ・au・ソフトバンクで新たに回線の契約をする必要があります。

フリーメールを利用する際の注意点は?

フリーメールのアドレスは誰でも簡単に取得できるため、信頼性が低くなる傾向があります。

送信したメールが迷惑メールフォルダに入ったり、登録用のアドレスとしては無効とされたりするケースもあります。

おトクにスマホを使うならNUROモバイルがオススメ

フリーメールの機能は充実しており、乗り換えても使い続けられるのがメリットです。
フリーメールは直感的に使えるため、キャリアメールにこだわる必要がないことを実感できるでしょう。キャリアメールを持ち運ぶ場合と違い、追加のオプション料金が発生しない点も魅力的です。
キャリアメールからフリーメールへの移行や持ち運びを決断できる人にオススメする格安SIMは「NUROモバイル」です。
NUROモバイルは、2021年の『オリコン顧客満足度®調査 』 において、格安SIMの総合1位を受賞しています。
NUROモバイルでは、大きく3つのプランが用意されています。

  • 専用帯域だからサクサク!20GBがちょうどいい「NEOプランLite」
  • 独自サービスが便利!20GB以上たっぷり使える「NEOプラン」
  • 安さが魅力!データ容量や回線が選べる「バリュープラス」

それぞれについて表にまとめましたので、ご覧ください。

 NEOプランLiteNEOプランバリュープラス
データ容量20GB20GB3GB~10GB
月額基本料金
(音声通話付きSIM)
2,090円2,699円792円~1,485円
回線ドコモドコモドコモ/au/ソフトバンク
ネットワーク4G/5G4G/5G4G/5G
通信品質高品質*1高品質*1標準
制限後速度最大1Mbps最大1Mbps最大200Kbps
SIMタイプ音声通話付き音声通話付き音声通話付き/SMS付き/
データ専用
通話料11円/30秒11円/30秒11円/30秒
(NUROモバイルでんわ*2を
利用した場合)
初期費用0円0円3,740円
解約金・MNP転出手数料・
初月の月額基本料金
0円0円0円
データ繰越
Gigaプラス*3-15GBVMプラン:3GB
VLプラン:6GB
バリューデータフリー--VM、VLプランのみ
NEOデータフリー--
あげ放題--

*1 NEOプラン専用の帯域をご利用いただけます。速度品質を保証するものではありません。
*2 NUROモバイルでんわについてはこちら
*3 3か月ごとに手続きをすると、契約プランに応じてデータ容量を追加で受け取れるサービスです。詳しくはこちら

各プランについて詳しく解説します。

NEOプランLite/NEOプラン

「NEOプランLite」と「NEOプラン」はいずれもデータ容量20GBのプランで、専用帯域のためいつでもサクサク利用できます。
「NEOプランLite」は、同じ20GBならコスパを優先したい人向けのプランです。
一方「NEOプラン」はNEOプランLiteの上位プランで、LINE・Twitter・Instagram・TikTokといったSNSの対象サービス利用時に通信量がノーカウントになる「NEOデータフリー」が付帯されています。
また、メール送信やデータアップロード等の際に使用する「上り」の通信量が無制限の「あげ放題」も付帯されています。動画配信やオンライン会議等の使用が多い人には嬉しいサービスです。

NEOプランLite ・NEOプランの詳細はこちら

バリュープラス

バリュープラスは、通信の使用量に合わせて3GB・5GB・10GBから選べます。
データ通信専用SIMは月額627円から、音声通話付きSIMは月額792円から利用できるプランです。
月額基本料金の安さに加えて、データ容量や回線も選べるので、自身の生活スタイルに合わせてプランを組むことができます。
「できるだけ安くスマホを使いたい」「回線を選びたい」と思っている人にはピッタリのプランです。

バリュープラスの詳細はこちら

キャリアメールをフリーメールへ移行する際、ぜひおトクなNUROモバイルの利用を検討してみてください。

created_at2021年11月22日 update_at2022年5月25日

ソニーグループの格安SIM・スマホ

データ容量は繰越やギフトでやりくり可能。

オプション・サービスはこちら