Sony

【2022年版】就職活動&転職アプリオススメ20選|採用確率UPのポイントも紹介

syusyoku_nuro_banner_640_422

就職活動中の学生や転職活動を行う人たちは、面接や履歴書等の対策に追われて時間がなくなりがちです。
さらに就職活動中はお金もかかるので、複数の企業を受けるために節約もしたいところです。

就職・転職時の手間や費用を省くためには、アプリを活用して時間やお金に余裕をもたせましょう。

この記事では学業と就職活動の両立が難しい学生や、仕事の合間に転職を行う社会人にオススメなアプリ20個を、以下12のジャンルに分けて紹介します。

  • 大手就職・転職サイト
  • スカウト型求人サイト
  • 外資系企業対策
  • スケジュール管理
  • ビジネスマナー
  • 履歴書・職務経歴書
  • 試験対策
  • 面接対策
  • 経済情報アプリ
  • OB/OG訪問
  • インターンシップ
  • その他

すべてのアプリを使う必要はありませんので、気になったものから利用してみてくださいね。

就職・転職活動を成功させたい人は、ぜひ参考にしてください。

大手就職・転職サイト

大手就職・転職サイトは、以下2つのアプリがオススメです。

  • マイナビ
  • リクナビ

新卒向けと転職対象向けのアプリを、それぞれ詳しく解説していきます。

1.マイナビ2023

unnamed

マイナビ2023は、業界最大手のマイナビが運営しているアプリです。掲載企業数が多いので、ほとんどの就活生が利用しています。

アプリ内で就活の準備リストや合同説明会・インターンシップの予約等ができます。

また、マイナビはコンテンツも充実しており、他己分析ツールや適性検査対策Web模擬テスト適性診断等も利用可能です。

さらに、インターンシップも様々な条件から検索できます。

2.マイナビ転職

unnamed2

マイナビ転職は、マイナビが運営する転職アプリです。マイナビ転職限定の求人や業界未経験歓迎求人を揃えているため、特に20代の第二新卒の転職者から人気です。

アプリ内の求人は応募だけでなく、マイナビ独自の「気になる」ボタンを押すことで企業から直接スカウトが届きやすい仕組みになっています。

また、アプリ版の「イチオシ機能」はプロフィールを参考に、最適な求人を自動で教えてくれます。

働きながら転職活動を行う場合でも求人を探す手間が省けるので、プロフィールだけでも登録しておきましょう。

3.リクナビ2023

unnamed3

リクナビ2023は、就職・転職業界の老舗企業のリクルートが運営するアプリです。

業界最大手の求人数が揃っており、アプリ内でエントリーシートの記入や企業の面接まで完結します。

リクナビが独自に開発した「リクナビ診断」を使えば、自分の適性にあった職業がわかります。

職業選びに迷っている学生でも、診断を受けることで就職活動を始めやすくなるでしょう。

他には、既に働いている方たちのインタビューを視聴できる仕事万博や、誰でも参加できるWebセミナーで企業を調べられます。

リクナビは就職前の情報収集に力を入れたい学生にオススメのアプリです。

4.リクナビNEXT

unnamed4

リクナビNEXTは、会員数900万人以上の国内最大級の転職サイトです。

このアプリの特徴は、数多くの転職者のデータから作られた「グッドポイント診断」が使える点です。

診断によってご自身の強みと弱みを客観視できるので、転職希望者の適性の判断に役立てられます。

その診断結果を元にリクナビNEXTのプロフィールを記載すると、企業の人事担当者から採用のオファーが送られてきます。まずは志望する業界や企業の目に止まるようにプロフィールを作成してみましょう。

一人でもおトク!なっトクプラン バリュープラス nuroモバイル

 

スカウト型求人サイト

スカウト型求人サイトのアプリは、以下の2つがオススメです。

  • OfferBox
  • キミスカ

順番にみていきます。

5.OfferBox

unnamed5

OfferBoxは登録企業数が7,000社以上あるスカウト求人アプリです。

同アプリに登録している企業は幅広く、大手企業からベンチャー企業までが学生を直接スカウトします。

特に「検討中リスト」は学生に対して興味を持っている企業がわかるので、学生と企業の希望する条件がマッチングしやすいです。

他には、高性能な自己分析ツール「AnalyzeU+」を使うと適性を知ることができるので、自分の強みをアピールすると企業からオファーが増えやすくなります。

文章だけでなく動画でも自己PRを行い、企業からオファーをもらいましょう。

6.キミスカ

unnamed6

キミスカは、スカウトの多さが特徴のアプリです。企業がスカウトを送りやすいシステムで運営されているので、学生と企業がお互いに興味を持ちやすくなっています。

スカウトは3つの種類に分けられており、「プラチナスカウト」「本気スカウト」「気になるスカウト」が送られてきます。

スカウトの段階ごとに企業の採用の意思がわかるので、スカウトされる学生にとって合格しやすい企業への応募が可能です。

加えて、キミスカには就活コンサルタントからのサポートもあるので、学生の不安や悩みに寄り添うところも評価されています。

外資系企業対策

外資系企業対策は、「外資就活ドットコム」を利用しましょう。

7.外資就活ドットコム

unnamed7

外資就活ドットコムは、外資系企業やトップクラスの日系企業を志望する人向けに運営されているアプリです。

外資系のコンサルティング企業や、日本国内の総合商社等のハイレベルな求人が多いです。

また、アプリ内でのみ読めるコンテンツや選考情報を共有できるコミュニティ等、豊富なコンテンツを就職活動に利用できます。

他には、内定者やOBとチャットでコミュニケーションが取れます。外資就活ドットコムは切磋できる環境で、就職活動を行いたい人にオススメのアプリです。

スケジュール管理

スケジュール管理は「Lifebear」を使うことで、一目で予定を把握できます。

8.Lifebear

unnamed8

Lifebearはスケジュール管理だけでなく、カレンダーやメモ等の機能を使える総合手帳アプリです。

他にもToDoリストの作成や日記等、就職活動における情報の記録は、このアプリを使えばまとめられます。

Lifebearはインターフェースのわかりやすさが人気。視認性が高く、就職活動のスケジュールが一目で確認できます。

おまけにアプリ内ではかわいいスタンプが用意されています。Lifebearは男女問わず使いやすいので、就職活動中に大活躍するアプリです。

ビジネスマナー

ビジネスマナーは「あなたは大丈夫?知らないと恥ずかしいビジネスマナー」を利用して、スキマ時間で学べるようにしましょう。

9.あなたは大丈夫?知らないと恥ずかしいビジネスマナー

unnamed9

「あなたは大丈夫?知らないと恥ずかしいビジネスマナー」は、ゲーム感覚でビジネスマナーを勉強できるアプリです。

クイズ形式で問題が出題されるので、空き時間に楽しくマナーを学べます。

学生はビジネスマナーを教わる機会が少ないので、面接における振る舞いや敬語等をアプリで知っておきましょう。

あらかじめ社会人のマナーを知ることで、就職活動を有利に進めやすくなるでしょう。

このアプリは面接直前の復習や、社会人になった後でも使える点が人気を集めています。

履歴書・職務経歴書

履歴書・職務経歴書は、「レジュメ〜面接に使える履歴書・作成アプリ」を使えば簡単に書類を作成できます。

10.レジュメ

unnamed10

レジュメはスマホ一つで履歴書と職務経歴書を作成できるアプリです。

アプリ内に例文が豊富に用意されているため、履歴書や職務経歴書を迷わずに書けます。

このアプリはスマホで履歴書の写真撮影もできるので、証明写真の撮影にわざわざ行く必要がありません。もちろん写真のトリミングやサイズ変更も可能です。

ちなみに、作成した書類はコンビニで印刷できるので、パソコンがない人や急ぎで書類が必要になった時でも使える優れものです。

注意点として、このアプリの履歴書のテンプレートをそのまま使うのは避けましょう。アプリで使えるテンプレートの内容は、このアプリの他の利用者と内容が被る恐れがあるためです。

試験対策

試験対策は、以下2つのアプリがオススメです。

  • SPI Lite【Study Pro】
  • 時事問題・一般常識 一問一答

それぞれ詳しく解説していきます。

11.SPI Lite【Study Pro】

unnamed11

SPI言語Lite 【Study Pro】は、スキマ時間にSPI学習ができるアプリです。アプリ内に豊富な問題が用意されており、解説も丁寧でわかりやすいので勉強がはかどります。

このアプリは苦手分野や未学習の単元を集中して取り組める学習モードが選べます。

特に非言語に苦手意識のある人でも安心です。手書きツールが付いているので、問題を解きながら計算式を書けます。

無料で利用できますが、問題数が多い有料版も用意されています。より多くの問題を解きたい場合は、有料版も検討しましょう。

12.時事問題・一般常識 一問一答

unnamed12

このアプリは一問一答形式で、時事問題・一般常識の問題を解けます。

アプリの画面はシンプルなインターフェースなので、サクサクと問題を解き進められるでしょう。

また、アプリ内で間違えた問題は記録されるので、苦手分野に焦点を当てて学習できます。

他には、回答の解説がわかりやすい点も評価されています。本番の試験直前の見直しにも役立つので、空き時間に効率よくSPI対策ができるアプリです。

面接対策

面接対策は「ワンキャリア 就活対策アプリ」が役に立ちます。

13.ワンキャリア 就活対策アプリ

unnamed13

ワンキャリアは、企業の実態を調べる際に有益なアプリです。

ワンキャリアのアプリは内定者の体験談やエントリーシート等、企業に合格した人からの情報が得られます。

さらに、企業の選考ごとに評価されるポイントがわかるので、面接時に受け答えする内容を準備できます。

あらかじめ企業が求める人材の傾向を把握できるため、不安や心配をかかえて面接を受けなくて済むでしょう。

経済情報アプリ

経済情報は、以下2つのアプリでチェックしましょう。

  • 日本経済新聞
  • NewsPicks

それぞれ詳しく紹介していきます。

14.日本経済新聞

unnamed14

日本経済新聞は、自分が関心のある情報を自動で選んでくれるニュースアプリです。

同アプリの掲載内容は幅広く、投資の情報から企業のマーケティング等、ビジネスの話題を振られても対応できる情報が網羅されています。

また、娯楽要素の強いコラムも掲載されているので、面接時や試験にも役立つ内容を学べます。

何より日本経済新聞の記事は読みやすいです。読み進めると続きが気になる内容ばかりなので、楽しみながら学べます。

経済ニュースを知るとビジネスパーソンと共通の話題ができるので、日本経済新聞を読むとビジネス上のコミュニケーションが円滑になりやすいです。

15.NewsPicks

unnamed15

NewsPicksは経済分野が中心のニュースアプリです。このアプリにはコメント機能が搭載されているので、ニュースと著名人や専門分野に知見を持つ人の意見を同時に読めます。

アプリ内のニュースを読むと経済について深く学べるので、他の就活生と違った意見を持てるでしょう。

例えば、面接やグループディスカッションにおいても、経済に興味関心が強い人として企業側へアピールできます。

他にも、NewsPicksにはオリジナル動画が用意されており、記事を読む時間がない場合は耳だけでも情報をインプットが可能です。

今のスマホ。そのまま使える。nuroモバイル

OB/OG訪問

OB/OG訪問は、以下2つのアプリを利用しましょう。

  • ビズリーチ・キャンパス for Student
  • Matcher

順番にみていきましょう。

16.ビズリーチ・キャンパス for Student

unnamed16

ビズリーチ・キャンパスは、同じ大学のOB/OG訪問に特化したアプリです。

他の大学ではなく、母校出身の生徒のみで繋がりができるので、ゼミや授業等の共通の話題が作りやすくなります。

アプリ内では登録者限定のインターンや企業説明会の招待等があるので、企業と学生の交流会に参加できます。

ただし、ビズリーチ・キャンパスは比較的高学歴の学生のみが利用可能なアプリです。例えば、国公立の大学や、MARCH・関関同立といった偏差値の高い学校が対象です。

17.Matcher

unnamed17

Matcherは、すべての大学のOB/OG訪問ができるアプリです。

このアプリは就活生の相談とOB/OG側のお願いの取引によって運営されています。

例えば、「相談に乗るのでコーヒーをおごってください」「アドバイスの代わりにお菓子をおごってください」等、ユニークな取引が可能です。

もちろん、企業の競合分析やエントリーシート・面接対策にも対応しています。

Matcherは、まじめな相談やフランクな話し合いどちらにも対応できるOB/OG訪問アプリです。

インターンシップ

インターンシップは「Wantedly Intern インターンシップ・就活アプリ」を利用することで、希望する企業が見つかりやすくなります。

18.Wantedly Intern インターンシップ・就活アプリ

unnamed18

Wantedlyはユーザー数300万人以上が利用しているビジネス系のSNSです。

アプリ内に掲載されている企業のほとんどはベンチャー企業やスタートアップ企業なので、インターンシップの学生を募集しています。

Wantedlyは他の就職転職サイトと違い、チャットでコミュニケーションを取れる点が特徴です。

企業の採用担当者と直接連絡が取れるので、価値観の近い企業とマッチングする可能性が高いです。

まずは気軽な相談からインターンシップを始めたい学生は、Wantedly Internを利用してみましょう。

その他

他にも就職や転職に使えるアプリがあります。

  • 履歴書カメラ
  • ツボマスター

それぞれ詳しく解説していきます。

19.履歴書カメラ

unnamed19

履歴書カメラはリクルートが運営しているアプリです。スマホ一つで高画質な写真を撮れるので、履歴書用の写真等を作成できます。

「美肌加工」「くま消し」等の機能を無料で利用可能です。

履歴書カメラで撮影した写真は、プリンターやコンビニで印刷できます。企業に応募する前に、履歴書カメラのアプリをインストールしておくとよいでしょう。

20.日頃からのセルフケアが本番にも効いてくる!「ツボマスター」

unnamed20

忙しい毎日を過ごすからこそ、セルフケアに努めることが大事な試験を突破する上でも大事になってきます。睡眠や食事に気を払うのはもちろんのこと、「ツボマスター」で自分のツボを理解して、症状の改善や予防に役立ててみるのもいいでしょう。

頭痛、疲れ目、肩こりといった起きがちな症状をはじめ、カテゴリごとにツボが紹介されているので、狙ったポイントを的確に押さえられます。ツボに詳しくなれば面接で話すネタとしても使えるかもしれません。

就活・転職のアプリを使うならNUROモバイルがオススメ

image044

就活や転職のアプリを使うなら、ソニーグループが提供するNUROモバイルがオススメです。

何かとお金がかかる就活中のお財布に優しいのが、NUROモバイルのバリュープラス
3GBのプランが月額792円で利用できます。
ギガ数を増やしたい場合でも、5GBプランが月額990円、10GBプランは月額1,485円とおトクな価格で通信を利用できます。とにかくスマホ基本料を抑えたい人にオススメです。

自宅に固定回線やWi-Fi環境がない人なら、NUROモバイルのNEOプランもオススメ。20GBを高品質な通信*1で利用できます。
NEOプランは、LINE・Twitter・Instagramがカウントされない「NEOデータフリー」やアップロード時の通信がカウントされない「あげ放題」が無料で利用できるので、SNSを楽しむ日常生活はもちろん、写真や履歴書等をアップロードしたりWebサイトを閲覧したりする就職活動や転職でもスマホをフル活用できること間違いなし!

NUROモバイルは、超高速通信の5Gも無料で利用できます。*2

特典・キャンペーンも実施中です!
おトクな価格で快適な通信を利用したい人は、ぜひ検討してみてください。

NUROモバイルの詳細はこちら

*1 NEOプラン専用の帯域をご利用いただけます。速度品質を保証するものではありません。
*2 5Gをご利用いただくには、対応端末が必要です。5G通信が可能な5G対応エリアは、各キャリアによって限られます。

お申し込みはこちら

閉じる

  • パッと電話が粋なんよ

    2GB

    月額 ¥700

  • チャットつまみに一杯

    3GB

    月額 ¥900

  • SNSがやめられないの

    4GB

    月額 ¥1,100

  • パズルゲームが息抜き

    5GB

    月額 ¥1,300

  • 今夜も動画で晩酌よぉ

    6GB

    月額 ¥1,500

  • カフェでテザリング♪

    7GB

    月額 ¥1,700

  • 音楽はストリーミング

    8GB

    月額 ¥1,900

  • 動画もSNSもゲームも!

    9GB

    月額 ¥2,100

  • 通信制限さらばじゃ

    10GB

    月額 ¥2,300


  • 毎日5時間まで使い放題

    5時間/日

    月額 ¥2,500

  • 午前1時~6時まで使い放題

    深夜割

    月額 ¥1,500

  • パッと電話が粋なんよ

    2GB

    月額 ¥980

  • パズルゲームが息抜き

    5GB

    月額 ¥1,780

SIMカードが
入っていません
  • 通信のみ

    月額 ¥0

  • SMS

    月額 ¥150

  • 音声通話付き

    月額 ¥700

  • 音声通話付き

    月額 ¥700

SMS・音声が
入っていません

[数量限定]
ZenFone 3 液晶保護シートプレゼント

  • 2017年7月12日(水)出荷分より、ZenFone 3をお買い上げいただいた方に、液晶保護シートをプレゼントいたします。
  • 液晶保護シートは端末お届け時に同梱させていただきます。
  • 限定数に達し次第終了とさせていただきます。
端末が
入っていません
[an error occurred while processing this directive]
端末が
入っていません

お申し込みに進む

お申し込み