Sony

【2021年版】インスタとは?アカウント登録から使い方、写真以外の楽しみ方も紹介

やさしく紹介 2021.10.19

Insta_nuro_banner__640_422

インスタは「Instagarm(インスタグラム)」の略称で、主に写真や動画を使ったコミュニケーションを楽しむものです。インスタは10代〜20代を中心に利用されており、「ライフスタイルや買い物の仕方を大きく変えた」とも言われています。

総務省の調査では、2020年時点で日本でのインスタ利用率は42.3%。Facebook(フェイスブック)の利用率が31.9%なので、インスタはFacebookよりも利用率が高く人気であることが分かります。

nuroモバイル端末一覧ページはこちら

今回の記事では、そんなインスタのアカウント登録方法や使い方、便利な機能までを紹介していきます。項目は、大きく分けて以下の通りです。

上から順に沿っていけば、今日からでも始められますし、何よりインスタを楽しんで利用できること間違いなし!ぜひ参考にしてください。

インスタとは?

image006

インスタとは、写真や動画を投稿してコミュニケーションを行うSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)です。インスタから生まれた「インスタ映え」の言葉は、2017年の流行語対象にノミネートされ、一般的に使われる用語にまでなりました。

インスタは一般のユーザーだけでなく、企業が写真を投稿して商品を紹介したり、芸能人がファンとのコミュニケーションに利用したりする等、様々な使い方で利用されるSNSです。他のSNSと異なり独自の文化があるので、以下にインスタの特徴を紹介していきます。

インスタの他SNSとの違い

インスタは写真や動画を中心にコミュニケーションを行う、ビジュアル重視のSNSです。インスタ内ではテキストを読む手間が少なく、雑誌のように写真や動画を眺めているだけで楽しめます。

インスタのユーザーは若年層が多く、特に女性に人気のSNSです。例えばファッションやコスメ等、日常を切り取った投稿に「いいね」を押し合うことで、写真や動画を通したコミュニケーションが生まれます。

ハッシュタグを活用する文化

インスタは写真や動画を投稿するSNSなので、Twitter(ツイッター)のようにテキストによる検索が難しいです。そのため、#タグ(ハッシュタグ)と呼ばれる目印のようなものをつけて、写真や動画を検索しやすくする文化があります(使用例:#夏服、#バーゲンセール)。

インスタはハッシュタグをたどる(通称「タグる」)だけで、好きな画像や動画を視聴できるので、興味のある情報のみを集めることが可能です。
例えばショップの新商品やセール情報等の投稿に、関連するハッシュタグを付けることで、投稿を見てほしい層をある程度想定して情報を届けることもできます。

1.インスタが人気の理由

image007

インスタをざっくり説明すると、「写真でコミュニケーションを楽しむ場所」です。食べた料理・今日のファッション・感動した景色・記念写真等を投稿して、友達や同じ趣味を持つ人たちに紹介したり、コメントやリアクションでコミュニケーションしたりするのを楽しみます。

こういった写真の楽しみ方は、これまでにもありました。例えば旅行をした際にインスタントカメラで写真を撮って、友達に渡すために焼き回しをしたことはありませんか?もしくは、プリクラを撮り友達と分け合って、手帳に貼ったり。インスタはその現代版ともいえます。

さて、どうしてこれほど人気なのか。
様々な理由が考えられますが、以下の2点が大きいのではないでしょうか。

  • スマートフォンのカメラが高性能になった
  • ハッピーな雰囲気を共有できる

スマートフォンのカメラが高性能になった

このサイトで紹介しているXperia10 III Liteという最新機種なら、背面カメラの画素数は1200万画素。しかもトリプルカメラを採用。デジタルカメラにも引けをとらない画質です。
このように多くのスマートフォンのカメラが高性能化するにつれ、気軽にきれいな写真を残せるようになりました。

きれいに撮れた写真や、楽しい雰囲気を持つ写真が撮れたら、「みんなに見てもらいたい」という気持ちも働きます。インスタはその気持ちの受け皿になっているわけです。

ハッピーな雰囲気を共有できる

インスタと同じように、インターネットでコミュニケーションを楽しむサービスとしては、FacebookやTwitter等も有名です。インスタがそれらと大きく違うのは、投稿される多くが「きれい、楽しい写真」のため、ハッピーな雰囲気に満ちていることです。

インターネットは誰もが発言できるようになったことで、見たくないような言葉やネガティブな愚痴があふれている場所でもあります。また、「Facebookは実名制ということもあり、“仕事上の付き合い”が表れてきて気疲れする……」といった悩みも見受けられます。

一方で、インスタは「きれい、楽しい写真」が溢れており、マイナスの感情を抱かせるものが入り込みにくくなっています。「かわいい!」「すてき!」といったワクワクする気持ちを得られることで、心理的なハードルが低いのも魅力です。

2.インスタを始めるために必要なもの

image009

インスタは登録も利用も無料で行えます。はじめるにあたって必要なものは3つだけ。

  • スマートフォン
  • インスタ公式アプリ
  • 電話番号またはメールアドレス(もしくはFacebookのアカウント)

使っているスマートフォンがiPhoneの場合はApp storeから、Androidの場合はGoogle Play ストアから公式アプリをインストールしましょう。アプリを立ち上げたら「登録はこちら」から新しくアカウント作成(利用者登録)を行います。

なお、写真を見るだけならばウェブ版のインスタでも可能です。ただ、写真の投稿をするにはアプリが必要です。アプリ版の方がより使いやすく楽しみやすいので、アプリでの利用がオススメです。今回の記事でも、アプリ版インスタの画面を使って紹介していきます。

今のスマホ。そのまま使える。nuroモバイル

3.他の人の写真を見てみよう

image012

アカウント登録が済んだら、まずは他の人がどんな写真を投稿しているかを見てみましょう。最初はインスタが人気のユーザーをオススメしてくれます。また、インスタのアカウントにFacebookや連絡先をリンクすると、「Facebookの友達」「スマートフォンの連絡先に登録している知り合い」からインスタを使っている人を表示してくれるので、知り合いやピンとくる写真を投稿している人を「フォロー」してみましょう!

フォローとは「その人が写真を投稿したら、自分の一覧画面に表示する」という意思表示です。登録と解除に制限回数はありません。ですが、フォローをすると、フォローした相手に通知が表示されるため、短い期間で登録と解除を繰り返すようなことはしない方がいいでしょう。

何人かフォローをしてみると、一覧画面にはさまざまな写真が並びます。この一覧を「タイムライン」といいます。タイムラインには「自分が投稿した写真」「フォローしている人の写真」「インスタが表示する広告」の3種類が流れてきます。

4.基本のコミュニケーション

image015

タイムラインを見ていて「すてきな写真!」と感じたら、相手にその想いを伝えてみましょう。方法は2つあります。

  • 「いいね!」ボタンを押す
  • コメントをする

順番に解説していきます。

「いいね!」ボタンを押す

写真のすぐ下に3つのボタンが並んでいるうち、ハートマークのものを押すと、ハートが赤くなります。これはインスタで「いいね!」と呼ばれるもの。写真を投稿した人には「いいね!」を押されると通知がいきます。

コメントをする

image017

3つのボタンから吹き出しマークを押すと、コメント欄に移動します。写真や投稿文章についての感想を言葉で伝えることができます。

image018

このコメントはあなた以外の人も見られるので要注意。個人情報を記入したり、極私的なことを伝えたり等はしないように!

友達や好きな写真を投稿する人をフォローしたら、タイムラインを眺めて、良い写真に心をときめかしたり、気持ちを伝えるコミュニケーションをしたりするのが、インスタの基本的な楽しみ方といえます。

5.写真を投稿してみよう

自分でも何か投稿したくなってきたら、画面右上の「+」マークを押してみてください(「+」マークの位置は端末で異なり、画面下に表示されている場合もあります)。

image020

「+」マークを押すと画面下からボタンの一覧が表示されるので、「投稿」を選択しましょう。
※ 他にも、15〜30秒の動画を投稿できる「リール」や24時間で消える投稿ができる「ストーリーズ」などがありますが、ここでは写真の投稿に絞って紹介していきます。

image021

ギャラリーの中から写真を選択し、「→」を押して、次に進みましょう。

image022

写真を選択すると「フィルター・編集」画面へ移ります。

「フィルター」は用意された多くのカラーフィルターから好みのものを選ぶだけでレトロ、モノクロ、ビビット等、写真の雰囲気を大きく変えられます。

image023

「編集」では角度や明るさ等、より細かな部分の調整が可能です。好みの写真に修正できたら、右上の「→」を押してください。

image024

ちなみに、写真だけでなく動画を投稿する手順も同じです。動画は60秒までの投稿が可能です。

仕上げに「新規投稿」画面で、写真にキャプション(説明文)を書いたり、位置情報を付けたりしましょう。加えて、写真にタグ付けも可能です。候補の中から写真にあったタグを選びましょう。

image026

さらに、他のWebサービスのアカウントとの連動もできます。例えば「インスタに投稿したら、Facebookにも同じ投稿が流れるようにしたい」場合は、Facebookのスイッチを押してみてください。

image027

すべて済んだら、右上の「チェック」マークを押します。これで写真が投稿でき、あなたのタイムライン(フィード)にも表示されます。

image028

投稿した写真の右上にある「⋮」ボタンを押して、「編集」を選ぶとキャプションや位置情報の編集ができます。

image029

写真自体の再編集は今のところできないので、その場合は一旦アーカイブにするか削除するかして、改めて投稿するしかありません。
そのため内容を確認してから、フィードに投稿するのがオススメです!

image030

なおビジネス等で利用する場合、個人アカウントからプロアカウントにアカウントを変更することができます。プロアカウントに変更すると、投稿に「インサイトを見る」ボタンが表示されます。ボタンを押すと投稿の「リーチしたアカウントの数」や「いいねの数」等を確認できます。

image031

インスタの写真以外の楽しみ方

image032

インスタには写真や動画以外に、以下のような楽しみ方があります。

  • ストーリーズ
  • リール
  • ライブ配信
  • ショッピング
  • 他のSNSと連携する

どの楽しみ方も写真や動画を利用した機能です。インスタ内で商品やサービスの売買が完結するので、以下にインスタを満喫する楽しみ方を紹介していきます。

ストーリーズ

ストーリーズは、通常の投稿とは別枠で日常の瞬間や体験を共有できる投稿機能で、フィルターやテキスト、スタンプやGIF、BGM等で簡単に加工できます。

ストーリーズに投稿したものはタイムラインに表示されず、投稿一覧にも残りません。投稿後、24時間以内に自動で削除されるという特徴があります。
また「親しい友達」リストに追加したユーザー限定で、ストーリーズを公開することも可能です。

その気軽さが人気で、最近ではフィード投稿よりストーリーズの方が利用するというユーザーも増えています。

リール

リールは15秒~30秒の動画を投稿する機能です。リールの動画はBGMの挿入や、ARのエフェクト等を利用できるので、簡単な動画編集が可能です。

ストーリーズと違って、インスタ内の「発見タブ」内に表示されたりフォロワー以外にも投稿を表示したりできるので、大勢の人から反応が得られることもあります。
またリールはストーリーズより動画の時間を長くできるので、じっくりと視聴できるコンテンツの配信に適しています。

ライブ配信

ライブ配信は、リアルタイムで動画を配信できる機能です。フォロワーとコメントを通して交流できます。ライブ配信中は「投げ銭(バッジ)」の機能が搭載されているため、配信者は収益を得ることも可能です。

また、ライブ配信は最大4人まで一緒にできるため、対談等にも活用できます。例えばインフルエンサー同士がライブ配信を行うと、数千人以上の人が集まり、オンライン上のライブ会場になるほど視聴者が増えます。

ショッピング

インスタのショッピング機能は、写真や動画にリンクを貼ることで、そのまま購入ページに移動できる機能です。写真や動画を見た後、わざわざ検索してから購入する必要がなくなるので、ユーザーと企業どちらにもメリットがあります。

ウィンドウショッピングに近い感覚で利用できます。

他のSNSと連携する

「5.写真を投稿してみよう」でも紹介した通り、インスタに投稿した写真や動画は、同時に他のSNSへの投稿が可能です。例えばTwitterやFacebook等と連携することで、写真や動画をより多くのユーザーに向けて投稿できます。

投稿内容がインスタ以外のSNSでも反響を呼ぶと、ニュースサイトやWebサイトで取り上げられるかもしれません。実際に、一夜にして人気者になった人はいらっしゃいます。フォロワーを増やしたい人にとっては、インスタと他のSNSと連携するメリットは大きいでしょう。

インスタは見るだけでもいい?見たことはバレない?

image033

インスタは「見るだけ」の使い方もできます。フィード投稿を見たことはバレません。
公開アカウントが公開しているフィード投稿であれば、アカウント登録をせずに閲覧することが可能です。
ただし非公開設定しているアカウントのフィード投稿は、アカウント登録後に、そのアカウントをフォローしない限り閲覧できません。

アカウント登録をすると、ストーリーズやライブ配信の視聴も可能になりますが、これらは視聴した形跡が残るため注意が必要です。形跡を残したくない場合や誰だか知られたくない場合は、視聴したことがバレてもいい「見る専用のアカウント」を作成しましょう。

格安SIMでもインスタは使える?

image035

格安SIMでもインスタは使えます。利用機能に制限はなく、大手キャリアのスマートフォンと同じように利用できるので、月々の請求を抑えたい人は格安SIMに乗り換えて利用することをオススメします。

ちなみに、格安SIMでインスタを利用する際のデータ通信量が気になる人は、「データ量が多くて、月額基本料金の安い格安SIM」を利用するのがオススメです。

NUROモバイルでインスタを始めるメリット

image036

NUROモバイルでインスタを始めるメリットは以下の4つです。

  • 大手キャリアと同じ回線を利用している
  • 月額基本料金が安い
  • データ容量の繰越やギフトができる
  • 5Gオプションが無料

理由を詳しく解説していきます。

大手キャリアと同じ回線を利用している

NUROモバイルは大手キャリアと同じ回線を利用しているので、格安SIMに乗り換えを考えている人にオススメです。今まで使っていた回線が変わることに不安な人でも、安心して格安SIMを利用しやすい環境が整っています。

ドコモ・au・ソフトバンクのトリプルキャリア対応で、契約時に自分が使いたい回線を選んで申し込みできます。
Wi-Fiのように、いちいち回線が切り替わることはないので、通信も比較的安定しています。

月額基本料金が安い

NUROモバイルは月額基本料金が安いです。バリュープラスの5GBプランなら、データ通信・SMS・通話が使えて、月額990円です。またGigaプラスの受け取り手続きを行えば、3か月毎に3GBプレゼントされます。

一度、NUROモバイルへ乗り換えれば、何もしなくても毎月の基本料金を節約できるので、おトクです。電話番号そのままで乗り換えることも可能ですよ。

データ容量の繰越やギフトができる

NUROモバイルはデータ容量が余った場合、翌月に繰越ができます。また、NUROモバイルのユーザー同士であれば、データ容量の授受が可能です。

例えば、インスタを使わずデータ容量が余った月は翌月に繰越し、反対にインスタを使いすぎた月はNUROモバイルユーザーからデータ容量をもらえばいいわけです。
NUROモバイルは契約した分のデータ容量がムダにならないので、おトクに利用できます。

5Gオプションが無料

さらにNUROモバイルは、次世代通信方式の「5G」が無料で利用できる5Gオプションがあります(ドコモ回線のデータ通信+SMS SIMは対象外)。

対応エリアで5G対応の機種を利用中なら、5Gでサクサクとインターネットを楽しめます。5Gならインスタの画像もパッと表示してくれるので、快適です。

もし5G対応の機種じゃない場合は、NUROモバイル契約時に5G対応機種を一緒に購入したり、契約後に端末のみ購入したりすることも可能です。

インスタを始めるならコスパの高いNUROモバイルがオススメ

image037

今回は投稿の流れまでを紹介してきましたが、「検索」で好みの写真を探したり、フォロワーが増えるよう投稿に工夫をしたりと、活用法は様々。

インスタを始めると、鮮やかな写真や楽しい動画に時間を忘れて見入ってしまう人は多いです。特に自分が投稿した写真や動画に「いいね」を押されたり、コメントがついたりすると、よりインスタでのコミュニケーションにのめり込んでしまうはずです。

インスタは、あなたの毎日を写真で彩ってくれ、これまでよりも日々の暮らしや出来事を愛おしむきっかけを与えてくれます。スマートフォンならではのサービスになっているので、ぜひトライしてみてください♪

インスタを始めるなら、ソニーグループが提供する格安SIM「NUROモバイル」がオススメです。繰越やギフトができるので、データ容量をムダなくやりくり出来ます。

インスタを始めたい人は、ぜひ快適な通信環境のNUROモバイルを検討してみてくださいね。

NUROモバイルの詳細はこちら

お申し込みはこちら

閉じる

  • パッと電話が粋なんよ

    2GB

    月額 ¥700

  • チャットつまみに一杯

    3GB

    月額 ¥900

  • SNSがやめられないの

    4GB

    月額 ¥1,100

  • パズルゲームが息抜き

    5GB

    月額 ¥1,300

  • 今夜も動画で晩酌よぉ

    6GB

    月額 ¥1,500

  • カフェでテザリング♪

    7GB

    月額 ¥1,700

  • 音楽はストリーミング

    8GB

    月額 ¥1,900

  • 動画もSNSもゲームも!

    9GB

    月額 ¥2,100

  • 通信制限さらばじゃ

    10GB

    月額 ¥2,300


  • 毎日5時間まで使い放題

    5時間/日

    月額 ¥2,500

  • 午前1時~6時まで使い放題

    深夜割

    月額 ¥1,500

  • パッと電話が粋なんよ

    2GB

    月額 ¥980

  • パズルゲームが息抜き

    5GB

    月額 ¥1,780

SIMカードが
入っていません
  • 通信のみ

    月額 ¥0

  • SMS

    月額 ¥150

  • 音声通話付き

    月額 ¥700

  • 音声通話付き

    月額 ¥700

SMS・音声が
入っていません

[数量限定]
ZenFone 3 液晶保護シートプレゼント

  • 2017年7月12日(水)出荷分より、ZenFone 3をお買い上げいただいた方に、液晶保護シートをプレゼントいたします。
  • 液晶保護シートは端末お届け時に同梱させていただきます。
  • 限定数に達し次第終了とさせていただきます。
端末が
入っていません
[an error occurred while processing this directive]
端末が
入っていません

お申し込みに進む

お申し込み