Sony

Xperia 8 Lite開封の儀!性能のメリット&デメリットを本音でレビュー

体験レポート 2020.10.16


640_423_A

スマホが大好きな元携帯ショップの店員が、開封の儀から実際のスペックについて本音で解説していきますね。私はスマホが好きで一時期は、同時に6台以上を契約していたほどです。

「憧れのXperia™を体験できる!」ということで、とてもドキドキしています。
「Xperia 8 Liteって実際にどうなの?」「Xperia 8 Liteはどんなスマホなの?」 と思っている人には、必見の内容ですよ。

Xperia 8 Liteの開封の儀から初期設定まで

早速ですが我が家に届いたXperia 8 Liteの開封の儀から初期設定を行っていきます。
新しいスマホを開ける瞬間は、何度体験してもワクワクしちゃいますよね。(ドキワク)

目次

①Xperia 8 Liteの開封の儀

Xperia 8 Liteの箱はシンプルです。


xperia 8 Lite箱正面

側面はこんな感じです。


xperia 8 Lite箱側面

裏面も載せておきますね。(そろそろ「早く本体を見せてほしい」という声が聞こえてきそうです……汗)


xperia 8 Lite箱裏面

いよいよ、スマホの本体とご対面です。ジャーン。純白のXperia 8 Liteが入っていました。うっとりするほど美しいです。


xperia 8 Lite箱開封

②Xperia 8 Liteの外観をレビュー

続いて、Xperia 8 Liteの外観をレビューしていきますね。

正面から見た画像です。縦に長いディスプレイが特徴的ですね。


xperia 8 Liteディスプレイ

側面は電源ボタンと音量ボタンが付いています。電源ボタンは指紋認証機能付きの優れモノですよ!


xperia 8 Lite指紋認証

反対側の側面になります。この時は、反対側の側面が重要な役割を持っているとは夢にも思いませんでした……。


xperia 8 Lite側面

イヤホンジャックが付いているので、有線イヤホンを使いたい人には嬉しいですね!隣の小さな穴は、マイクの穴です。


xperia 8 Liteイヤホンジャック

下側です。向かって左がマイク、真ん中が充電端子、右がスピーカーの穴になっています。USB Type-Cなので、ケーブルの向きを気にしなくてもいいので、嬉しいです。micro USBの時は何度も向きを間違えてしまいタイムロスを重ねてきましたので、この変更は嬉しいです。


xperia 8 Liteマイク、スピーカー

背面はデュアルカメラになっているため、カメラ機能に期待が持てます。また、ガラスで覆われているので、高級感があります。優しく扱いましょう。


xperia 8 Lite本体裏面

スマホをかざして決済ができるFeliCa(おサイフケータイ対応)にも対応しています。ちなにみ、FeliCaを開発したのはソニーです。
続いて、Xperia 8 Liteの初期設定の方法をお伝えしていきますね。

③Xperia 8 Liteの初期設定

「Xperia 8 Liteの初期設定って、大変じゃないの?」と思うかもしれませんがご安心ください。Xperia 8 Liteの初期設定はとっても簡単なので、3分で終わりますよ。
まずは格安SIMを用意します。今回はソニーグループのMVNO“nuroモバイル”を用意しました。詳しくはこちら


nuroモバイル

中にはSIMカードが入っています。ペろ。


nuroモバイルSIMカード

SIM ピンがなぜか箱に入っていなかったので、マイSIMピンを用意して、 SIMカードの設定をしていきたいと思います。


SIMピン

あれ? SIMピンをさす穴がない??よくよく見たらXperia 8 LiteはSIMピンを使わず、指の爪でSIMカードのトレイを取り出す方式のようです。重要な部分だったんですね。


nuroモバイルSIMカード

SIMピンが見つからないと、家族の総力を結集してSIMピンを探していたドッジな私には嬉しい仕様です。
トレイを外しました。よく見たら、「micro SD」と書かれています。マイクロSDカード用のトレイのようです。


SIMカードトレイ

SIMカードはこちらのトレイにです。


SIMカードトレイ

どっちも取り出します。ヨイショ。個人的にはトレイを分けずに一緒のトレイでもよかった気がします。


SIMカードトレイ

画像ではわかりにくいですが、SIMカードのトレイにストッパーがないので、2回ぐらいSIMカードがトレイから落ちちゃいました。


SIMカードトレイ

SIMカードのトレイから本体に挿れていきます。SIMカードに傷が付かないよう慎重に作業することが大切です。


SIMカードトレイ

その後、マイクロSDカードのトレイを本体に戻します。一緒でも良かったんじゃないですかね。


SIMカードトレイ

これで完了です。


SIMカードトレイ

すると端末が再起動して、SIMカードで通信ができるようになりました!4Gのアンテナが立ちましたね。
初期設定が簡単なのは嬉しいポイントです!

Xperia 8 Liteと他のスマホと大きさを比較

Xperia 8 Liteと他のスマホと大きさを比較してみました。比較したのは、iPhone 11です。
縦の長さは、Xperia 8 Liteの方が長いですが、横幅はiPhone 11よりスマートになっていますね。

Xperia 8 Liteは細長いということがわかります。


Xperia 8 LiteとiPhone

Xperia 8 Liteのカメラ性能

気になるXperia 8 Liteのカメラ性能をお伝えしてきますね。実際にXperia 8 Liteのカメラで撮影した写真たちです。

ぬいぐるみが可愛く撮影できます。


8Liteカメラ性能

撮影の技術がなくても、青空や建物がくっきり撮れます。


8Liteカメラ性能

奥にあるのは、砂場です。犬や猫除けだそうです。カラフルなので、思わすパシャリ。


8Liteカメラ性能

立ち位置は変えずにズームを使ってみましたが、手振れ補正が優秀なので、キレイに撮影できましたよ。2倍ズーム。


8Liteカメラ性能

5倍ズーム。スマホとは思えないほど本格的な写真ですね。


8Liteカメラ性能

さらに、Xperia 8 Liteのカメラを知りたくて 深夜徘徊もしてみました笑。
レンズとセンサーが優秀なので、暗くてもしっかりと色を映してくれます。肉眼で見るよりも色が鮮やかです。


8Liteカメラ性能

鉄棒もこのとおりキレイです。


8Liteカメラ性能

暗い夜でも鮮やかな写真が撮れるのは、企業努力の賜物ですね。


8Liteカメラ性能

素人から見ても違いがわかるほど高いカメラ性能でした。

Xperia 8 Liteの処理速度

Xperia 8 Liteの処理速度はサクサクです。ネットサーフィンも動画もストレスなく、スムーズに楽しめますよ。
ただし、重たいゲームをする場合、必ずサクサク動く保証がないので、ゲームのメイン機にするのはちょっと考えた方がいいかもしれません。

Xperia 8 Liteを実際に使ってみた感想5つ

ここからはXperia 8 Liteを実際に使ってみた個人的な感想をお伝えしていきます。

  • ①外観に高級感がある
  • ②写真が好きになる
  • ③憧れのXPERIAを持てる満足感がある
  • ④縦に長いディスプレイに満足!
  • ⑤画面は大きくて見やすいながら片手で操作できる

それぞれ解説していきますね。

①外観に高級感がある

Xperia 8 Liteは、外観に高級感があります。特に背面はガラスでできているため、遠目から見ても豪華です。
スマホは毎日使うものなので、上品に仕上がっているのは嬉しいですね。

①写真が好きになる

上でもお伝えしましたが、Xperia 8 Liteはカメラ性能が高いです。
難しい設定なしでキレイな写真がバンバン撮れるので、普段はあまり写真を撮らない私でもついつい写真を撮りたくなります。デュアルカメラによる背景ぼかし機能もありますよ!

②憧れのXperiaを持てる満足感がある

スマホ好きの私からすると「憧れのXperia 持っている」という満足感があります。
所有欲が満たされると言いますか、スマホを使っている人からするとXperiaは特別なブランド力があります。

③縦に長いディスプレイに満足!

縦に長いディスプレイに満足です。
初期のアプリが全部表示されたことに感動を覚えました。スマホで文字を読むことが多いので、縦に長いディスプレイは見やすくて重宝しています。


Xperia 8 Liteディスプレイ

④画面は大きくて見やすいながら片手で操作できる

画面は大きくて見やすいながら、コンパクトサイズのため片手で操作できます。
横幅がスリムなので、手が小さい方でも片手で操作しやすいですよ。


Xperia 8 Lite片手操作

Xperia 8 Liteのメリット

Xperia 8 Liteのメリットは、以下の通りです

  • 指紋認証が早い
  • 音質が良い
  • 初期設定がとっても簡単
  • カメラ性能が良い
  • 防水なのが安心
  • マルチウインドウ機能が便利

指紋認証は信じられないほど早いです。触った瞬間にロックが解除されます。

また、ソニー製品だけあって、音質が良いです。外付けのスピーカーを使わなくても良い音が聴けちゃいますよ。
他にも初期設定がとっても簡単なことや、カメラ性能が良いこともメリットです。また、防水なのも安心です。
さらに、マルチウインドウ機能がとても便利です。


Xperia 8 Liteディスプレイ

Google マップ周囲のお店を調べながら Google Chrome でそのお店についての口コミを見ることができるのは感動ものです。

Xperia 8 Liteのデメリット

欲を言えば、Xperia 8 Liteのデメリットは以下のとおりです。

  • トレイの癖が強い
  • デュアルSIMやDSDSに対応していないのが残念
  • 長い画面で動画を見るのは、ちょっともったいない

上でもお伝えしましたが、マイクロSDカードとSIMカードは一緒のトレイにしてくれた方が便利な気がします。

また、デュアルSIMやDSDS(2つの電話番号で同時に待ち受けができる機能)に対応していないのが残念です。SIMカードが1枚しか使えないので「仕事用とプライベートの電話番号を分けたい」という人にとってはちょっと不便です。

マルチウインドウ機能や操作性を優先したのかもしれませんが、動画がスマホ全体の1/4の大きさでしか再生されません。


Xperia 8 Liteディスプレイ

横にして最大画面にしても黒い部分が多くなってしまうのは、ちょっと勿体ないですね。「動画アプリを頻繁に使う」という人にとってはちょっと不便かもしれません。


Xperia 8 Liteディスプレイ

ただ、細かいことくらいしかデメリットはないので、普通に使う分には十分優れたスマホですよ。

まとめ:Xperia 8 Liteは、性能を正統進化させた傑作スマホ

Xperia 8 Liteは性能を正統進化させた傑作スマホです。スマホが出始めた時から、進化を続けてきた「Xperia」の名を持つだけのことはあります。
目立った特徴は縦長ディスプレイに大きな画面くらいですが、スマホに最低限必要なカメラ性能や音質や処理速度はすべて高いレベルを実現していますよ。

ソニーグループのMVNO“nuroモバイル”でXperia 8 Liteをゲットすると、翌月すぐにキャッシュバックがもらえ、通信費もおトクになります。
詳細はこちら

さらに、nuroモバイルでXperia 8 Liteを使うとXperia専用のプレミアム帯域を使えちゃうので、ダウンロードがサクサク進みます。
詳細はこちら
Xperiaから無制限で写真やムービーをアップロードできる「アゲ放題」も利用できちゃいますよ!

Xperia 8 Liteを快適に使いたい方は、ぜひnuroモバイルに申し込んで、Xperia限定プレミアム帯域オプションを活用してみてくださいね。

お申し込みはこちら

閉じる

  • パッと電話が粋なんよ

    2GB

    月額 ¥700

  • チャットつまみに一杯

    3GB

    月額 ¥900

  • SNSがやめられないの

    4GB

    月額 ¥1,100

  • パズルゲームが息抜き

    5GB

    月額 ¥1,300

  • 今夜も動画で晩酌よぉ

    6GB

    月額 ¥1,500

  • カフェでテザリング♪

    7GB

    月額 ¥1,700

  • 音楽はストリーミング

    8GB

    月額 ¥1,900

  • 動画もSNSもゲームも!

    9GB

    月額 ¥2,100

  • 通信制限さらばじゃ

    10GB

    月額 ¥2,300


  • 毎日5時間まで使い放題

    5時間/日

    月額 ¥2,500

  • 午前1時~6時まで使い放題

    深夜割

    月額 ¥1,500

  • パッと電話が粋なんよ

    2GB

    月額 ¥980

  • パズルゲームが息抜き

    5GB

    月額 ¥1,780

SIMカードが
入っていません
  • 通信のみ

    月額 ¥0

  • SMS

    月額 ¥150

  • 音声通話付き

    月額 ¥700

  • 音声通話付き

    月額 ¥700

SMS・音声が
入っていません

[数量限定]
ZenFone 3 液晶保護シートプレゼント

  • 2017年7月12日(水)出荷分より、ZenFone 3をお買い上げいただいた方に、液晶保護シートをプレゼントいたします。
  • 液晶保護シートは端末お届け時に同梱させていただきます。
  • 限定数に達し次第終了とさせていただきます。
端末が
入っていません
[an error occurred while processing this directive]
端末が
入っていません

お申し込みに進む

お申し込み