手作りスマホケース最新アイデア集!簡単なものから凝ったものまで

話題 2018.5.31

key-vAtelierAcoさんInstagramより

新しいスマートフォンを手にしたら、まず欲しくなるのがスマホケースやカバー。長年使っていたスマホケースが傷んだ、汚れた、壊れた…といった時などにも、新しいものに変えたくなりますよね。

さまざまなスマホケースでありますが、なかなか好みのものが見つからない、欲しいデザインのものがないと感じたことがある方も多いでしょう。それなら、自分好みのスマホケースを手作りしてみてはいかがでしょう?オリジナルのスマホケース/カバーを手作りするためのアイデアを集めてみました。

【初級編】100均グッズで、手軽に簡単に

スマホケースを、手軽に、安価でハンドメイドする時、頼りになるのが“100円ショップ”。いわゆる「100均(百均)」グッズを使えば、簡単にオリジナルデザインのスマホケースが手づくりできます。

特にアップル社のiPhoneなら、ベースとなるケース自体が100円(税抜)で販売されています。XperiaやgalaxyなどのAndroidスマートフォンの場合は、スマホショップや量販店などで安いケースを探してみましょう。どのようなデザインに仕上げるかにもよりますが、透明や単色のケースをベースにするのがおすすめです。

透明なケースとスマホの間に紙などを挟み込む

3-1pecomanaaaさんInstagramより

雑誌の切り抜きや好きなデザインパターンなどを、スマホとケースの間に挟めば、超簡単に自分だけのデザインが完成。
好きなアイドルやアニメキャラの切り抜き、ペットの写真、押し花など、薄いものなら入ります。気分に合わせて日替わりで楽しむこともできます。

ケースに直接絵を描く、文字を書く、色を塗る

3-2編集者自作

絵に自信がある方は、油性ペンでスマホケースに好きな絵やイラストを描いてみては?

マニキュアを使えば、広い面積をキレイに塗るのに便利。ラメ入りやパールカラーなどもあり、好みの色が選べます。上からトップコートを塗ってコーティングしておけば、色はがれを抑えられます。ネイルが好きな方や得意な方なら、ネイルアートの要領でデザインするのがおススメです。

シールやマステを貼る

3-2編集者自作

100円ショップには、たくさんの種類のさまざまなシールがあります。

ラインストーンタイプのシールを使えば、キラキラ系のデコケースもカンタン!デザイン豊富なマスキングテープを貼れば、オシャレなスマホケースが完成。貼り方次第で、個性的に仕上げられます。貼るタイプのネイルシールも活用できます。

接着剤や両面テープ、グルーガンで好きなものをくっつける

3-2pah_86さんInstagramより

安く買ったスマホケースに、好きなものをくっつけるだけで、自分だけのスマホケースに。

100円ショップで手に入る好みのものを、素材に応じた接着剤、グルーガン、両面テープなどで固定しましょう。布素材やコルクシートなど、できるだけ平べったいものがおすすめ。店舗によりますが、グルーガンも100円ショップで買えます。

【中級編】市販のケースを自作アートやオブジェなどで飾りつけ、オリジナルを作る

手先が器用な方や、DIYなどモノづくりが好きな方なら、ちょっと凝った自分だけのオリジナルスマホケースづくりに挑戦してみてもいいでしょう。

壊れてしまったスマホケースのリメイクや、人から一目置かれるようなデザインなど、周りの人とは違うスマホを自作してみましょう。

アイデアの幅が広がるUVレジン

3-5AtelierAcoさんInstagramより

ピアスやイヤリング、ブローチなどを手作りする際に多用されるレジン(樹脂)。取り扱いが比較的簡単なUVレジンは、薄くて透明な仕上がりです。市販のスマホケースに、さまざまな薄手のものを接着固定し、コーティングできます。

UVレジンを使用したスマホケースの作り方は、ネット上で多数紹介されています。UVレジンは、手芸用品店やクラフトショップ、DIYショップのほか、一部の100円ショップでも購入可能です。

粘土で造形したオリジナルオブジェを付ける

3-6kuesouさんInstagramより

樹脂粘土やプラスチック粘土など、クラフト用の粘土を使えば、自分だけのスマホケースが完成。

好きなカタチを造形して色を付け、市販のスマホケースに、UVレジンなどで接着・コーティングすれば、世界に一つだけのオリジナルスマホケースが手作りできます。あるいは、市販のスマホケースに粘土を直接塗りつけながら成型したり、彫刻したりして、アート作品をつくるのもアリ。

古着やレザー素材などを貼り付ける

手帳タイプのスマホカバーをリメイクするなら、デニム素材や履き古したジーンズの一部を活用するのもおすすめ。革素材を使えば、使い込むほどに味が出る、渋いスマホケースに仕上がります。フェルトや毛糸、刺繍、ウレタン、木材、金属など、好みの素材をチョイス・組み合わせるのも、アイデア次第です。

【上級編】個性が光る!他人にはマネできないオンリーワンスマホケース

ベースとして使う手頃なスマホケース、iPhone用は手に入りやすいですが、Androidスマホ用のケースは機種によっては安価なものが手に入りにくい場合も。いっそのこと、完全オリジナルでイチからケースをハンドメイドするのも手です。


人気のコントユニット「ラーメンズ」の片桐仁さんは、テレビドラマでも話題になりましたが、個性的なスマホケースを自作するとTwitterをはじめネット上でも有名です。使いやすさは置いておいて、自分の趣味や好きなものなどをスマホケースに反映させて、自分らしさを表現してみてはいかがでしょう。

3-8柿沢外之さんブログより

個性優先、インパクト大のスマホケースで注目の的に!

奇抜なデザイン、変わった素材、かさばる立体感…。あえてスマホの使いやすさは度外視し、自分の個性や趣味嗜好を最大限取り入れたスマホケースを自作してみては?

アイデア次第で、周りの人からの注目を集める、“インスタ映え”するオリジナルスマホケースをつくってみましょう。
ケースに入れたままではスマホのカメラで写真が撮れなくてもいいじゃない!デザインだもの。

手持ちのスマホのサイズに合わせて完全ハンドメイド

上級者なら、市販のスマホケースを使わずに、手持ちのスマホのサイズに合ったケースを、イチから自分でつくるのも醍醐味。市販のものでは納得できない、物足りないという方はチャレンジしてみましょう(自己責任で)。

カメラレンズ/フラッシュ周りに注意して、自由な発想で手作りしよう!

市販のスマホケースやカバーをベースにして自作する際、特に注意が必要なのは、レンズとフラッシュの周り。

例えば、フワッフワの羽毛だらけのケースにした場合、カメラレンズに羽毛が被ってしまうと写真が上手く撮れません。また、フラッシュ周りに色付きのラインストーンやスワロフスキーなどを配置した場合、フラッシュ撮影した際にそれらの色が反映されてしまい、撮影した画像の色味が変わってしまう恐れがあります。


スマホの実用性と自分の好みや趣味などを考慮して、アイデアにあふれるオリジナルのスマホケースを手作りしてみましょう。

お申し込みはこちら

閉じる

  • パッと電話が粋なんよ

    2GB

    月額 ¥700

  • チャットつまみに一杯

    3GB

    月額 ¥900

  • SNSがやめられないの

    4GB

    月額 ¥1,100

  • パズルゲームが息抜き

    5GB

    月額 ¥1,300

  • 今夜も動画で晩酌よぉ

    6GB

    月額 ¥1,500

  • カフェでテザリング♪

    7GB

    月額 ¥1,700

  • 音楽はストリーミング

    8GB

    月額 ¥1,900

  • 動画もSNSもゲームも!

    9GB

    月額 ¥2,100

  • 通信制限さらばじゃ

    10GB

    月額 ¥2,300


  • 毎日5時間まで使い放題

    5時間/日

    月額 ¥2,500

  • 午前1時~6時まで使い放題

    深夜割

    月額 ¥1,500

  • パッと電話が粋なんよ

    2GB

    月額 ¥980

  • パズルゲームが息抜き

    5GB

    月額 ¥1,780

SIMカードが
入っていません
  • 通信のみ

    月額 ¥0

  • SMS

    月額 ¥150

  • 音声通話付き

    月額 ¥700

  • 音声通話付き

    月額 ¥700

SMS・音声が
入っていません

[数量限定]
ZenFone 3 液晶保護シートプレゼント

  • 2017年7月12日(水)出荷分より、ZenFone 3をお買い上げいただいた方に、液晶保護シートをプレゼントいたします。
  • 液晶保護シートは端末お届け時に同梱させていただきます。
  • 限定数に達し次第終了とさせていただきます。
端末が
入っていません
[an error occurred while processing this directive]
端末が
入っていません

お申し込みに進む

お申し込み