人気の「インスタ」って何?アカウント登録や使い方をやさしく紹介

やさしく紹介 2016.5.27

最近、テレビや街中で「インスタ」という言葉を耳にしませんか?インスタは「Instagarm(インスタグラム)」というインターネットサービスの略称で、主に写真や動画を使ったコミュニケーションを楽しむもの。10代〜20代を中心に世界中で利用者が増えており、若者のライフスタイルや買い物の仕方を大きく変えたとも言われています。

今回の記事では、そんなInstagramのはじめ方や使い方をはじめ、便利な機能までを紹介していきます。項目は、大きく分けて以下の通りです。

上から順にそっていけば、今日からでもはじめられますし、若い人たちの会話もさらに理解できることでしょう。

1.インスタが人気の理由

インスタって何が楽しいの?

Instagramをざっくり説明すると、「写真でコミュニケーションを楽しむ場所」です。食べた料理、今日のファッション、感動した景色、記念写真などを投稿して、友達や同じ趣味を持つ人たちに紹介したり、コメントやリアクションでコミュニケーションしたりするのを楽しみます。

こういった写真の楽しみは、これまでにもありました。たとえば、旅行をした際にインスタントカメラで写真を撮って、友達と焼き回しをしたことはありませんか?もしくは、プリクラを撮ったら友達と分けあって手帳に貼ったりも。Instagramはその現代版ともいえます。

さて、どうしてこれほど人気なのか。理由はさまざま考えられますが、「スマートフォンのカメラが高性能になった」「ハッピーな雰囲気を共有できる」ことが大きいのではないでしょうか。

スマートフォンのカメラが高性能になった

たとえば、このサイトがご案内している月々2980円から使える高速モバイル回線+スマートフォンのセットで手に入るASUS ZenFon™ 2という機種なら、背面カメラの画素数は1300万画素。デジタルカメラにも引けをとらない画質ですが、多くのスマートフォンのカメラが高性能化するにつれ、気楽にきれいな写真を残せるようになりました。

きれいに撮れた写真や、楽しい雰囲気を持つ写真が撮れたら、「みんなに見てもらいたい」という気持ちも働きます。Instagramはその気持ちの受け皿になっているわけです。

ハッピーな雰囲気を共有できる

同じように、インターネットでコミュニケーションを楽しむサービスとしては、Facebook(フェイスブック)Twitter(ツイッター)なども有名です。Instagramがそれらと大きく違うのは、投稿される多くが「きれい、楽しい写真」のため、ハッピーな雰囲気に満ちていることです。

インターネットは誰もが発言できるようになったことで、見たくないような言葉やネガティブな愚痴があふれている場所でもあります。また、Facebookは実名制ということもあり、“仕事上の付き合い”が表れてきて気疲れする……といった悩みも見受けられます。

一方で、Instagramは「きれい、楽しい写真」が溢れており、マイナスの感情を抱かせるものが入り込みにくくなっています。「かわいい!」「すてき!」といったワクワクする気持ちを得られることで、心理的なハードルが低いのも魅力です。

2.はじめるのに必要なもの

Instagramは登録も利用も無料で行えます。はじめるにあたって必要なものは3つだけ。

  • スマートフォン
  • Instagram公式アプリ
  • 電話番号またはメールアドレス(もしくはFacebookのアカウント)

使っているスマートフォンがiPhoneの場合はApp storeから、Androidの場合はGoogle Play ストアから公式アプリをインストールしましょう。アプリを立ち上げたら「登録はこちら」から新しくアカウント作成(利用者登録)を行います。

なお、写真を見るだけならばウェブ版のInstagramでも可能です。ただ、写真の投稿をするにはアプリが必要ですし、より使いやすく楽しみやすいので、アプリでの利用がオススメです。今回の記事でもアプリ版Instagramの画面を使って紹介していきます。

3.他の人の写真を見てみよう

アカウント登録が済んだら、まずは他の人がどんな写真を投稿しているかを見てみましょう。最初は「Facebookの友達」「スマートフォンの電話帳に登録している知り合い」からInstagramを使っている人を表示してくれます。または、Instagramが人気のユーザーをオススメするので、ピンとくる写真を投稿している人を「フォロー」してみましょう。

フォローとは「その人が写真を投稿したら、自分の一覧画面に表示したい」という意思表示です。登録と解除に制限回数はありません。ですが、フォローをすると、フォローした相手に通知が表示されるため、短い期間で登録と解除を繰り返すようなことはしない方がいいでしょう。

何人かフォローをしてみると、一覧画面にはさまざまな写真が並びます。この一覧を「タイムライン」といいます。タイムラインには「自分が投稿した写真」「フォローしている人の写真」「Instagramが表示する広告」の3種類が流れてきます。

4.基本のコミュニケーション

タイムラインを見ていて「すてきな写真!」と感じたら、相手にその想いを伝えてみましょう。方法は2つあります。

「いいね!」ボタンを押す

写真のすぐ下に3つのボタンが並んでいるうち、ハートマークのものを押すと、ハートが赤くなります。これはInstagramで「いいね!」と呼ばれるもの。写真を投稿した人には「いいね!」を押されると通知がいきます。

コメントをする

3つのボタンから吹き出しマークを押すと、コメント欄に移動します。写真や投稿文章についての感想を言葉で伝えることができます。このコメントはあなた以外の人も見られるので要注意。個人情報をもらしてしまったり、極私的なことを伝えたりなどはしないように。

友達や好きな写真を投稿する人をフォローしたら、タイムラインを眺めて、良い写真に心をときめかしたり、気持ちを伝えるコミュニケーションをしたりするのが、Instagramの基本的な楽しみ方といえます。

5.写真を投稿してみよう

自分でも何か投稿したくなってきたら、タイムラインの下に並んだ5つのボタンから、真ん中のカメラマークを押してみてください。画面が切り替わると、あなたがすでに撮影した写真が並び、その下に3つの文字ボタンがあります。

「ライブラリ」からは、撮影済みの写真を投稿できます。「写真」を選ぶとカメラが起動するので、撮影しましょう。「動画」は60秒までの撮影が可能で、表示される灰色の円形ボタンを押しっぱなしにすると録画が進みます。指を離すと録画も一旦停止するので、小刻みにカットしてシーンを分けるような演出もできます。

今回は写真を投稿してみます。ライブラリから写真を選択、または撮影をすると「フィルター・編集」画面へ移ります。「フィルター」は用意された多くのカラーフィルターから好みのものを選ぶだけでレトロ、モノクロ、ビビットなど、写真の雰囲気を大きく変えられます。「編集」では角度や明るさなど、より細かな部分の調整が可能です。

好みの写真に修正できたら、右上の「次へ」を押してください。仕上げに「シェア」画面で、写真にキャプション(説明文)を書いたり、位置情報を付けたりしましょう。他のウェブサービスのアカウントとの連動もできます。たとえば「Istagramに投稿したら、Facebookにも同じ投稿が流れるようにしたい」と考えれば、Facebookのスイッチを押してみてください。

すべて済んだら、最下部の「(あなたの名前)としてシェア」を押します。これで写真が投稿でき、あなたのタイムラインにも表示されます。タイムライン上の写真右上にある「…」ボタンを押すと、キャプションや位置情報の編集ができます。写真の再編集は今のところできないので、その場合は一旦削除して、あらためて投稿するしかありません。

無事投稿ができたら、これであなたも「インスタグラマー」(Instagramを楽しむ人のことをこんなふうに呼びます)の仲間入りです!

今回は投稿の流れまでを紹介してきましたが、「検索」で好みの写真を探したり、フォロワーが増えるよう投稿に工夫をしたりと、活用法は様々。それはまた別の機会にご紹介するとしましょう。

Instagramは、あなたの毎日を写真で彩ってくれ、これまでよりも日々の暮らしや出来事を愛おしむきっかけを与えてくれます。スマートフォンならではのサービスになっているので、ぜひトライしてみてください!

閉じる

SIMカードが
入っていません
  • パッと電話が粋なんよ

    2GB

    月額 ¥700

  • チャットつまみに一杯

    3GB

    月額 ¥900

  • SNSがやめられないの

    4GB

    月額 ¥1,100

  • パズルゲームが息抜き

    5GB

    月額 ¥1,300

  • 今夜も動画で晩酌よぉ

    6GB

    月額 ¥1,500

  • カフェでテザリング♪

    7GB

    月額 ¥1,700

  • 音楽はストリーミング

    8GB

    月額 ¥1,900

  • 動画もSNSもゲームも!

    9GB

    月額 ¥2,100

  • 通信制限さらばじゃ

    10GB

    月額 ¥2,300


  • 毎日5時間まで使い放題

    5時間/日

    月額 ¥2,500

  • 午前1時~6時まで使い放題

    深夜割

    月額 ¥1,500

SMS・音声が
入っていません
  • 通信のみ

    月額 ¥0

  • SMS

    月額 ¥150

  • SMS・通話付

    月額 ¥700

端末が
入っていません

[数量限定]
ZenFone 3 液晶保護シートプレゼント

  • 2017年7月12日(水)出荷分より、ZenFone 3をお買い上げいただいた方に、液晶保護シートをプレゼントいたします。
  • 液晶保護シートは端末お届け時に同梱させていただきます。
  • 限定数に達し次第終了とさせていただきます。

容量+契約タイプの月額

¥----

※別途通話料、手続き費用等がかかります
※端末のお支払い金額はこちら

お申し込みに進む

容量+契約タイプの月額
¥----

お申し込み

※別途通話料、手続き費用等がかかります
※端末のお支払い金額はこちら

閉じる

SIMカードが
入っていません
  • パッと電話が粋なんよ

    2GB

    月額 ¥700

  • チャットつまみに一杯

    3GB

    月額 ¥900

  • SNSがやめられないの

    4GB

    月額 ¥1,100

  • パズルゲームが息抜き

    5GB

    月額 ¥1,300

  • 今夜も動画で晩酌よぉ

    6GB

    月額 ¥1,500

  • カフェでテザリング♪

    7GB

    月額 ¥1,700

  • 音楽はストリーミング

    8GB

    月額 ¥1,900

  • 動画もSNSもゲームも!

    9GB

    月額 ¥2,100

  • 通信制限さらばじゃ

    10GB

    月額 ¥2,300


  • 毎日5時間まで使い放題

    5時間/日

    月額 ¥2,500

  • 午前1時~6時まで使い放題

    深夜割

    月額 ¥1,500

SMS・音声が
入っていません
  • 通信のみ

    月額 ¥0

  • SMS

    月額 ¥150

  • SMS・通話付

    月額 ¥700

端末が
入っていません

[数量限定]
ZenFone 3 液晶保護シートプレゼント

  • 2017年7月12日(水)出荷分より、ZenFone 3をお買い上げいただいた方に、液晶保護シートをプレゼントいたします。
  • 液晶保護シートは端末お届け時に同梱させていただきます。
  • 限定数に達し次第終了とさせていただきます。

容量+契約タイプの月額

¥----

※別途通話料、手続き費用等がかかります
※端末のお支払い金額はこちら

お申し込みに進む

容量+契約タイプの月額
¥----

お申し込み

※別途通話料、手続き費用等がかかります
※端末のお支払い金額はこちら